ゴールデンウィークが終わり、ホッとしている方、ガッカリしている方、なんにも影響がなかった方、
それぞれだと思います。
二の楽はイベント出店に奔走していました。
晴れあり雨あり風あり、室外でのイベントは本当に天候に影響されます。
そして、さあ、来週からはいよいよ春の紅茶作りが始まります。

お知らせ

17日土曜日から、春の紅茶作りのため愛媛に向かいます。
天候の状況により変更があるかもわかりませんが、1週間程度を予定しています。
その間、発送やお問い合わせへのお返事が遅れがちになると思います。
大阪に戻り次第順次ご返信しますので、ご不便をおかけしますが、よろしくご了承ください。
Img_b5529af35382f064181ee37c94096b85
ファーストフラッシュを作り終え、大阪に戻ってきました。

その間発送やご返信が遅れましたこと、申し訳ありませんでした。

今回初挑戦として地元の皆様にもご協力いただき、手摘みのファーストフラッシュを作ってみまし

た。

初めてのことでどうなる事かと心配しましたが、お天気にも恵まれ、子供たちは茶摘みなどそっちのけ

でかくれんぼを楽しみ、意外だったのは、お父様方も夢中になって摘んでいただけたことでした。

今回はあまり告知が行き届かず、お近くの方ばかりになってしまいましたが、来年からは幅広くお声か

けして、内子町、二の楽畑の風物詩になればなぁ、などと考えています。



ご存じない方も多いようですが、紅茶は作ってすぐに飲むよりも、少し熟成期間を置いたほうが良いと

言われています。まるでワインのようですね。

二の楽では、半年間程熟成期間を設け、秋頃から販売予定です。



ちなみに、二の楽では春と夏の茶葉は紅茶しか作りません。緑茶は秋の茶葉のみです。

べにふうきの緑茶のみに含まれる”メチル化カテキン”は、秋の茶葉は春の茶葉の3倍近くになります。

(メチル化カテキンは緑茶にしかありません。発酵した茶葉にはなくなります。)



二の楽の "first flush" は香りを楽しみたいダージリン派の方に!。春と夏と秋の紅茶を混ぜ

た "ブレンド" はミルクティー派に!(もちろんストレートでも美味しいですよ)。

日本にもこんなに美味しい紅茶があったんだと言っていただけるように、これからもがんばります!!